FC2ブログ


ROCOH CAPLIO GX100

きれいな写真というのはピントがきちんとあっていてブレのないクリアーな写真という定義が自分の中で崩れつつあります。
偶然の映像やボケといったものにおもしろさがあると思えば撮る楽しさも倍増。

2007.06.11 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |



NIKON D80 TAMRON SP AF17-50mm F2.8

人への関心が日増しに強くなっている。
でも、人にカメラを向けるのはなかなかむずかしい。

2007.05.29 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |



NIKON D80 TAMRIN SP AF17-50mm F2.8

道端の雑草に目を向けるときれいな花をつけるものが多い。
これは「メキシコマンネングサ」といわれる花で、もともと観賞用に持ち込まれたものが繁殖したのだそうです。
花の間を蟻が遊んでいました。

2007.05.23 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |



NIKON D80 TAMRIN SP AF17-50mm F2.8

今年の我が家のバラ。
ルドローキャッスルだそうです。
咲きがよくないのだとか。

2007.05.20 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |


CONTAX G2 Biogon T* 21mm F2.8
FUJICHROME PROVIA 400 Nicon COOLSCAN Ⅴ ED

なにもない場所には不思議な力がある。
自由なような、不安なような。

2007.05.07 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) |



CASIO EXILIM EX-Z1000

買う楽しみに贈る楽しみ。
それはしてあげられる喜び。

2007.05.03 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |



CASIO EXILIM EX-Z1000

美術館に展示物がなかったら。
物にとらわれた20世紀へのアンチテーゼとしてきっとおもしろい。
何もないことが今求められていること?

2007.05.02 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |



CASIO EXILIM EX-Z1000

エリオット・アーウィットの写真展帰りの一枚。モノクロで表現できることってなにと思いながらシャッター。なぜか線が気になるモノクロ写真。
ちょっともエリオット・アーウィットじゃないですが。

2007.04.30 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |



CASIO EXILIM EX-Z1000

神保町の交差点を見下ろすカフェ。一人の男が窓の外を眺めながら時間をやり過ごす。
映画の一場面を目の当たりにしたような瞬間。

2007.03.17 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(3) |




浅草の「花やしき」は夢と現実が隣り合わせになったところ。
民家の真後ろにあがるBeeタワーのお菓子の家。そのギャップでなんだか妙な気分になります。




2007.01.14 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |



↑渋谷フライング・ブックス(クリックで拡大)
LEICA M6TTL ELMAR-M 50mm F2.8
FUJICHROME PROVIA 400F Nicon COOLSCAN Ⅴ ED

写真日和のエントリーをするのは1年ぶりぐらいでしょうか。
また、少しずつ撮りためたものを紹介していきたいと思います。
再開第一作にしては少々重たい写真ですが、本の世界と人形の想像世界が微妙にシンクロしているようで気になる写真です。
そこにもうひとつの世界があるように。


2007.01.06 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(4) |

しろあじさい

CASIO EXILIM EX-Z1000

梅雨明けも間近。
少し前に撮った写真をあわてて取り出しました。
気忙しい毎日にアナログカメラもご無沙汰。
コンパクトデジカメでお茶を濁すこのごろ。

2006.07.29 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |

<br />クリックで拡大表示
↑昭和レトロなお店(クリックで拡大)
LEICA M6TTL ELMAR-M 50mm F2.8
FUJICHROME PROVIA 400F Nicon COOLSCAN Ⅴ ED

谷崎潤一郎が『陰影礼賛』で陰影の文化について書いている。
好きな本のひとつ。
影にこそある美しさ。陰が陽を支えた時代もあった。

2005.12.23 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |

<br />クリックで拡大表示
↑(クリックで拡大)
CONTAX G2 Biogon T* 21mm F2.8
FUJICHROME Velvia 100 Nicon COOLSCAN Ⅴ ED

街は、路地や角地、交差点、道路標示、各種の看板などの造形の面白さにあふれています。
生活の偶然が生み出すデザインに目を奪われることもしばしば。
そこに居合わせる人が花を添えればいうことなし。

2005.12.10 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |