上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

amazonへ

P.G. ウッドハウス

世界中で人気のあるエムズワース卿シリーズの全短編集です。
ブランディングズ城の九代目当主エムズワース伯爵の周辺に起こるちょっとおかしい日常を楽しめるお話。なにがおもしろいのかと言われれば、イギリスのユーモアだからですというしかないですね。生真面目でお人よしのエムズワース卿と彼をとりまく身勝手な親族たちのずれ方が絶妙なんですね。それぞれのちょっととぼけた無頓着な言動がほどほのぼのとして笑えます。なにかしらの真剣さがあってこそのユーモアなのかな。
この一族とずっといっしょにいたいと思わせるような楽しい時間がすごせます。

主な登場人物
ロード・エムズワース(クラレンス) 当主
レディ・アルスター(ジョージーナ) 姉
レディ・コンスタンツ 妹
フレデリック(フレチ・スリープウッド) 息子
ガートルード フレディの従姉妹
ビーチ 執事
ジョージ・シリル・ウェルビラヴド 豚係
アンガス・マカリスター 庭師頭

[本▼▼▼▼▽大盛]
スポンサーサイト

2006.04.02 | 本  | トラックバック(0) | コメント(2) |

海外文学が好き-トラックバック・ピープル
からお邪魔しています。
私もウッドハウスの描く世界は大好きでずっと住みたくなります(^ー^* )フフ♪
ジーブスもいいですよね^^

2006.04.19 19:28 URL | リラ #NqgXfLUo [ 編集 ]

リラさん、こんにちは。
ほんとこういう世界に住めたらきっと毎日が楽しいですね。『ジーブス』は読んだことがないので、楽しみです。

2006.04.22 10:08 URL | uota #ogz9v/Dw [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/833-6d48753b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。