FC2ブログ
3M社のポストイットが、失敗作の糊を活用したものだというのは有名な話
ところがこれに先立つ話としてポストイット開発者が目指していたものがあったのだそうです
そのきっかけとなったのは牧師さんが聖書を読むためにはさんでした紙のしおりが落ちるのを見たこと
要するに抜け落ちないしおりができないだろうかという発想だったのですね
ポストイットは落ちないしおりをイメージして開発されたものだったということです
てっきりメモを想定していたものとばかり思っていました
というわけで、今読んでいる本の98ページには黄色いポストイットが貼りつけられていますとさ
スポンサーサイト



2004.06.09 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/689-ccd38990