FC2ブログ
語り女たち


「語り女」というのは「かたりめ」と読むんですね
何人もの女性がでてきて、それぞれが自分の体験したことを語るのですが、どれもありそうでないような物語です
とても不思議な雰囲気を持った小説でした
空想でも幻想でもない、日常にあるちょっとした不思議な体験といった感じ
日常に潜む別世界の入り口に居合わせたような体験を味わえます
スポンサーサイト



2004.06.23 | 本  | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/670-a106e9d3