上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

<br />クリックで拡大表示
カボチャ(クリックで拡大)
LEICA M6TTL ELMAR-M 50mm F2.8
FUJICHROME PROVIA 400F Nicon COOLSCAN Ⅴ ED

明日は、ハロウィン。
ハロウィンのカボチャ(ジャック・オー・ランタン)のほうは年を増すごとに幅をきかせるようになってますが、日本でもお菓子をプレゼントしたりするのでしょうか?
もともとケルト人にとって1年の最後の日であり、収穫祭であったものがキリスト教に取り入れられたものだとか。
日本だと、お盆にキュウリやナスの牛や馬なんてのがありましたが、いまでもやってるのかなぁ。
あれは、先祖の霊が「きゅうりの馬」に乗って早くこの世に帰って、「なすの牛」に乗ってあの世へゆっくり戻って行くという願いによるのだそうです。
では、なぜハロウィンはカボチャなのか...興味のある方は下記のページが詳しいですよ。

 ◆カボチャのお化けの由来 なぜカボチャのお化けなの?

あの世の行き来や死んだ人々の魂のあたりが、日本のキュウリ馬とナス牛の話しに似ていておもしろいですね。
スポンサーサイト

2005.10.30 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/623-2e729e64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。