上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

amazonへ

データ

ウェス・アンダーソン

度重なる海洋映画の失敗を取り返そうと再びベラフォンテ号に乗り探索に出ることとなったチーム・ズィスー。
友を食い殺したという、いるのかいないのかよくわからない「幻のジャガーザメ」を求めての航海は波乱万丈な航海。

期待通りのお馬鹿でとってもおしゃれな映画でした。
チームがかぶる赤い帽子がなんとも印象的。
大真面目にこんな映画を撮れる余裕がすばらしい。
巷ではこれをオフビートというらしいですが、大部分のうそ臭さのなかにあるほんの少しの真実がきらりと輝く人生を模したような冒険映画。
あっ、これこの前観た『ペーパームーン』と同じかな。
映像と演出ががけばけばしく過剰なほどにファンタジックなのに、なぜかしら情感にあふれるところが見所でしょうか。
わけのわからない海洋生物たちにはあいた口がふさがりませんが、ときおり見せる人間臭さも棄てがたい魅力。
ここまでオリジナリティあふれる映画をつくれるとは賞賛に値しますな。
役者が出たくなるような映画が撮れる監督ですね。
ビル・マーレイ、オーウェン・ウィルソン、ケイト・ブランシェット、アンジェリカ・ヒューストンなどの大物役者が最高のおとぼけ演技を見せてくれます。
見終わったときに残るのは、なんとも言えないマニアックでアートな脱力感。
たそがれた思い込みオヤジの最後の冒険活劇をニヤニヤしながら、ほのぼの気分で楽しめます。
見る人を選ぶかもしれませんが、作品としてはかなりハイレベルです。

[映画▼▼▼▽▽特盛]
スポンサーサイト

2005.09.24 | 映画 | トラックバック(1) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/514-d8d426d2

ライフ・アクアティック
『THE LIFE AQUATIC WITH STEVE ZISSOU』 アメリカ/2005監督:ウェス・アンダーソン出演:ビル・マーレイ オーウェン・ウィルソン ケイト・ブランシェット    アンジェリカ・ヒューストン ウィレム・デフォー ジェフ・ゴールドブラム「すべては冒険だ」「ザ・ロイ

2005.10.05 01:10 | MOVIE SHUFFLE-映画専門BLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。