上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

<br />クリックで拡大表示
COW BOOKS南青山(クリックで拡大)
LEICA M6TTL ELMAR-M 50mm F2.8
FUJICHROME PROVIA 100F Nicon COOLSCAN Ⅴ ED

ずっと気にかかっている本がある。
大概名著、名作と言われているもので、腰をすえてじっくり味わいたいものばかり。
500ページをゆうに超える大作であることも多い。
その上、難解なものも多い。
中には本棚で出番待ちのまま数年がたったものも。
いい本と思い込んでいる本ほど後回しにしてしまうのはどうも性癖らしい。
まとまった休みが取れたときの楽しみに、などと思っているうちに時間ばかりがたってしまう。
好物は最後に食べようと思っているうちにお腹がいっぱいになってしまう(笑)
このまま読むタイミングを逸してしまいそうなので、思い出したものから書き記しておくことにしよう。
さて、今日から3連休、この中の1冊でも読みたいところだけど、図書館で借りた本もたくさんあるし、またまた後回しにされそうな気配です。

*下記のリストは随時書き換え予定。

紙葉の家 マーク・Z. ダニエレブスキー
ローマの歴史 モムゼン
オリエンタリズム エドワード・W. サイード
イペリオン ダン・シモンズ
百年の孤独
 フランツ・カフカ
死霊 埴谷 雄高
フィネガンズ・ウエェイク ジェイムズ・ジョイス
神聖喜劇 大西 巨人
正法眼蔵 道元
源氏物語 紫式部
日本書記
南回帰線 ヘンリー・ミラー
悪霊 ドストエフスキー
オデュッセイア ホメロス 松平千秋訳
イーリアス ホメロス 
フーコーの振り子 ウンベルト エーコ
映画史 ゴダール
スポンサーサイト

2005.09.17 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/458-6e85590a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。