上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

<br />クリックで拡大表示
羅臼港(クリックで拡大)
CONTAX G2 Biogon T* 35mm F2.0
FUJICOROR 400 Nicon COOLSCAN Ⅴ ED

初めて見たオホーツクはとても滋養に満ちた海に感じた。
国内でも一級品の羅臼昆布が取れるからというわけではないけど、海が出汁のきいたスープに見えたほど。
これは沖縄のような美しい海であっても感じない独特の印象だった。
これは単なるイメージだけかと思っていたら、科学的にも認められた事実だそうで、最近の調査によるとオホーツク周辺の海流によって、アムール川の栄養が知床周辺に流れ込んでることがわかったのだとか。
まったく自然の大きさには驚かされます。
スポンサーサイト

2005.08.18 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/419-cd55c42c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。