FC2ブログ
ボーン・アイデンティティー


記憶をなくし、追われる男ジェイソン・ボーンをマット・デイモンがチューリッヒ、パリを舞台にかっこよく演じたアクションもの。
ベストセラー小説をもとにした映画だそうですが、大幅に見直しているという映画でのストーリー自体はB級の感否めずってところ。
ただ、切れのいいアクションや追われて居場所を移動するスピード感は絶品。
このあたりはかなり心地よい。
マット・デイモンの代表作になりそうです。
スポンサーサイト



2004.10.17 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/369-fa00d214