上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ロンドンでテロが起きた。
イラク問題への関与を考えれば、アメリカの次はイギリスが狙われるのは至極当然。
アメリカの金融センターに対し、ロンドンは交通網。
ともに先進国の経済を象徴するところをついている。
日本なら新幹線と言われていたのもあながち的外れではなかったのかもしれない。
さらに、今回は先進国首脳が集まるサミットを狙った。
感心している場合ではないが、なんとメッセージの出し方がうまいことか。
彼らの動きを見ると、ワールドカップのような大衆的なところは標的にしないのだろう。
国内の眼をできるだけ政治や国に向けるようにしている。
フランス、ドイツは標的にならないとすれば、そろそろ日本にテロリストの眼が向かうときかも。
それにしてもテロ防止策というのはいかにも無駄に見える。
そんなことをするぐらいなら、先進国が搾取したものを還元したほうがまだましなのではと思う。
先進国と後進国の問題はあきらかに先進国側にあると思う。
世界から貧困格差がなくなるような努力をすることにこそ、テロのなくすための唯一の解決策があるのではないだろうか。
少なくとも、テロリスト、先進国側ともに宗教やイデオロギーの対峙に置き換えることはナンセンスの極み。
文化の多様性を尊重できる、経済的にも文化的にも豊かな社会を世界につくりたいものです。

スポンサーサイト

2005.07.08 | 雑感 | トラックバック(1) | コメント(2) |

 「Alice堂のWEBBLOG」にコメントありがとうございました。
 ロンドンでは,テロの発生は不可避という認識で,かなりテロ対策を徹底していたようですが,テロは防げませんでした。おそらく,テロを防ぐには,テロを起こそうとする気持を元から解消させるしかないのでしょうね。かといって,イラク復興から世界が手を引くというのも,はたしていいのかどうか,よくわかりません。

2005.07.10 08:29 URL | Alice堂 #- [ 編集 ]

復興は続けざるを得ないでしょうね。
ただ、権益などの下心なくやれるかどうかかもしれませんね。
ほんとうにその国のことを考えていれば国民には伝わると信じたいところです。
政治家とテロリストには邪魔をしないでほしいものです。

2005.07.11 00:28 URL | uota #ogz9v/Dw [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/294-184f969e

ロンドン同時多発テロ,増え続ける犠牲者
 7月7日の午前8:50ごろ起きたロンドの地下鉄・バス同時多発テロは,現在のとこ

2005.07.10 03:34 | Alice堂のWEBLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。