FC2ブログ
最近、デジタル放送が、コピーワンスという著作権保護の対象となりました。
要はデジタル映像を勝手に複製されては困るので一度だけのコピーに限定しようということです。
これによって著作権が守られることに意義を唱えるつもりはないのですが、ハードメーカーの対応が遅れていますので購入される際には十分注意する必要があります。
最近、石○丸電気やYAMA田電気やコジ○電気、ケーブルTV会社などで確認する機会があったのですが、かなり適当というか、まったくわかってないようです。
とくにDVDメディアへの保存を考えている方は、メディアが、CPRM対応でないとデジタル映像は保存できません
これはDVR-RWはOKですが、DVD-Rはメディア自体も少ないですし、ハードで対応している機種もまだ少ないです。
通常ダビングといわれている機能も、デジタル放送に関しては、ムーブと呼ばれる移動機能がないとダビングすらできません
最近、コピーワンスに関連していろいろなことを調べたのですが、メーカーや市場がまったく対応できていないのを痛感しました。
こんな状態で商品を売っているお店もメーカーもかなりいいかげんです。
まともな説明をしているところなどほとんどありませんね。
この夏購入を考えてる方は十分ご注意ください。
スポンサーサイト



2005.06.08 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/245-bbfc58c4