上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

すべては愛のために~Beyond Borders~


1980年代の共産政権下にあったエチオピア難民のキャンプ
クメールルージュが暗躍するカンボジアの戦闘地域
そして、チェチェンの難民キャンプ
それぞれで働くNGOと国連高等弁務官事務所の人たち
いずれも援助などできるような状況にないところばかり
でも、これが現実なのだろう
この作品をあまり評価しない人もいるようですが、私自身はとてもいい映画だと思いました
サラとニックの恋愛部分は少なくてもいいかもしれないですが、ドキュメンタリーではなくてエンターテイメントとして多くの人に見てもらうぎりぎりの選択だったのでは
美しい自然と難民の悲惨な姿が脳裏に焼きつきます
もっと世界の現実に目を向けなくては

すべては愛のために オフィシャルサイト : HERALD ONLINE
スポンサーサイト

2004.06.20 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/215-cd1113c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。