上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



セカンドライフ熱も少し落ち着き、新しいネットとのいい関係ができはじめたかなという感じ。
そんな今朝、nagayaでタオルと浴衣をもらい温泉につかり、リアルで本を読んでいたら、一人の女性がこちらのいることに気づかず入ってきた。
まだ夜も明けていない時間だったので、もらったタオルもつけず気兼ねなしの素っ裸で湯船につかっていたところ。彼女に気づきあわてて操作しているうちに運悪くパソコンがフリーズ。
リセットして戻ったときに素っ裸のまま立ちつくす自分のアバター(これはやった人にはわかる状況)とその前を逃げるように去っていく女性の後ろ姿(笑)
セカンドライフにuotaという痴漢が出現などと言われてはたまらないと対策を考えあぐねていると、浴衣ほしさに彼女が戻ってきた。あわてて事情を説明し二人でしばし歓談。なんとか誤解も解けてフレンドにもなれ、御礼に空いているキャンプを紹介してあげた。
それにしてもこちらに気づかないで温泉の脱衣所で洋服を着替え始めたときには驚いた。
ヴァーチャルとはいえ、かなり動揺した自分はなんだったのだろう。ははは。

ついでにハスヨスさんにならって自分のアヴァターのポートレイトをブログのサイドバーにつけました。10~20年ほど前の自分にかなり似ていると思うので、わかる人にはわかってしまうかも。
スポンサーサイト

2007.08.12 | SL | トラックバック(0) | コメント(2) |

冷静に考えればどーでもいいんですけどね 笑 しかし、そうやって動揺してしまう人もいるわけで、で、基本的に人目のあるところではお着替えはしないというルールがあるみたいですね。

僕も今やほとんど自宅っぽいミューズ・エスペラント・センターのソファで寛いでいるとき、一緒にいた、但し、お互い話は通じない、(エスペラントで)声をかけても気づいたそぶりすら見せないブルネット美女が、巨大な衣裳箱を持ち出しての生着替え大会を始めたときは驚きました。

2007.08.12 16:59 URL | hasyos #/hWQoaK6 [ 編集 ]

ヴァーチャルってなかなかあなどれないですね。
恥ずかしながら疑似体験のすごさをあらためて感じてしまいました。逃げるし。
夜中の人気のない露天風呂というシチュエーションがききましたね(笑)
もしかすると女性のほうが実は大胆なのかもしれない。
今日スカイダイビングのできるところで気球を購入しました。風に吹かれてゆらゆらが心地いいですよ。今度乗ってみてください。

2007.08.12 17:10 URL | uota #ogz9v/Dw [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/1540-2e67d534

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。