上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


ウィルヘルム・フルトヴェングラー ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ブルックナーの第八番は演奏者の違うものを何枚も楽しんでいるクラシックのひとつ。同じ曲を複数の演奏家で聞くクラシックならでの楽しみ方を知ったのはこの曲からかもしれません。
ホルンをはじめとした吹奏楽器のゆったりとうねるように流れる大らかさが大好き好きです。決して複雑なものには感じられないのですが、シンプルでありながらもたくさんのものたちが集まって奏でるハーモニーの醍醐味を感じます。揺るぎない大自然を前にしているようです。
スポンサーサイト

2007.06.30 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/1495-0ccb5f57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。