上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


最近本で読んだ築地を目指してサイクリング。まずは水天宮まで電車で移動。朝早くから安産のお参りに来る人たちがちらほら。以前来たときより小さい印象。


はじめて見た築地本願寺はとっても異様な建物。古代インド様式とされる本堂は東京帝国大学工学部教授・伊東忠太の設計。偶然やっていた仏前結婚式ではパイプオルガンによる演奏がされていてますます妙な気分。これが築地にあるというのも不思議。


お昼ごろに着いた築地の場外市場はとにかく人ばかり。これではそのあたりにある観光地と同じですね。本当の築地を見るためにはやはり平日の場内に入らないとだめなようです。


帰りはお決まりの神保町へ。田村書店で谷崎潤一郎の『源氏物語』全一巻初版でほぼ新品のものが安くなっていたので購入。勢い余って、巌松堂図書で中央公論の『日本の歴史』の格安30巻セットを購入。


今日は日差しが強かったので愛用のひも付き帽子を着用。先日手に入れた折りたたみ式ポータブルザックも使用感がよく長い付き合いになりそうです。
スポンサーサイト

2007.05.26 | 本  | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/1450-86fc0ea7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。