上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

amazonへ

長野重一

このシリーズ自体の編纂をまかされているのが長野重一。
日本の姿をシニカルに切り取った写真。外国から見た日本の滑稽さという感じさえもします。なんだか少し自虐的なところもあるような。日本人ならではのユーモアがあればもっとおもしろいのですが、それは贅沢な要求でしょうか。日本そのものが映し出されているといえばそれまでですね。
『遠い視点』や『東京好日』の最近の写真集を見ないとよさがわからないのかもしれません。選書を間違えたかな。
明日はエリオット・アーウィットの写真展でも見てこようかな。

[本▼▼▼▽▽大盛]
スポンサーサイト

2007.04.28 | 本  | トラックバック(0) | コメント(2) |

こんにちは。
この写真集は昭和3,40年代ごろのものが中心じゃなかったかと思います。
自分は「東京好日」を持っていますが、こちらがお気に入りです。
構図がいいものが何点かあります。
表紙になっている写真も好きです。
シニカルさはずいぶん消えていると思います。
でも、こういうものは個人の好みですからね。。

エリオット・アーウィットの写真展やってるんですね。前に一度だけ行ったことがあります。赤坂でやってたときに。
連続写真のようなストーリー仕立てのものもあって面白かった記憶があります。

2007.04.29 13:53 URL | junike #GCA3nAmE [ 編集 ]

最近の写真におもしろい構図のものがあるような印象でした。結構広角のレンズも使われるようですね。カメラアングルも独特で興味深く見ました。早速参考にしてます。
エリオット・アーウィットの写真展にいきました。またまた写真集がほしくなり困ってます(笑)

2007.04.30 04:09 URL | uota #ogz9v/Dw [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/1407-7aa52898

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。