上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




小川美術館(半蔵門)で開催されている「有元利夫展」を見てきました。平日の夕方ということもあってか見る人も少なく、静寂の中で彼の作品を心行くまで堪能できました。彼の絵を見ていると無心になれます。どうしてだかはわかりません。
これが無料で開催されているなんてなんと幸せなこと。今週の土曜日までの展示ですが、できればもう一度見に行きたいぐらいです。

展示作品
 20 星の運行
 69 行く日
 85 花降る日
 46 花吹
 137 望郷
 165 春
 177 花火
 209 春
 216 厳格なカノン
 217 部屋の星座
 219 ささやかな時間
 220 一人の芝居
 227 覆われた時計
 257 多島海の雲
 275 ロンド
 282 春の少女
 289 花咲く頃
 288 静物
 306 光る箱
 307 花火の日
 330 百合
 339 流れ星
 347 7つの音
 357 出現

    

    



スポンサーサイト

2007.03.07 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/1357-9075f16b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。