上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




別のところで風呂読書が話題になっていたので、私の最新風呂読書法をご紹介します。
まず、ビニール袋はクリーニングのワイシャツが入ってくる袋が薄く透明度が高いのでグッドです。
ワイシャツを出した側を密閉するためには「シーラー」を使っています。ビニールをパックする台所用品です。
この二つの組み合わせは最強の防水道具ですよ。風呂の湿気を気にしないで本を読みたい方にとてもお勧めです。
ページめくりにはクリップ+ゴムひも+消しゴムがベスト。
図書館などの本に風呂で読んだ形跡のあるものがありますが、借りたものは大切に扱いましょう。それが借りて読む人の最低限の礼儀ですよね。

激安アールパックシーラー (クリップシラーというワンランク上の商品もあります)

前回、風呂読書記事
スポンサーサイト

2006.10.17 | 本  | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/1190-73de91b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。