FC2ブログ
amazonへ

データ

ビャンバスレン・ダバー 

モンゴルの草原に自然とともに暮らす遊牧民の姿をまったく期待通りに見せてくれる映画です。
登場する家族はみんな素人さんたちだそうで、しぐさがとても自然です。演技と思えるようなものがほとんどなく、ドキュメントを編集して物語にしたのではないかと錯覚するぐらい。唯一の色づけともいえる黒い頭の犬君が一番演技をしているようです。
モンゴルに思いをはせるときナンサの出てくるこのDVDをまた観たくなりそうです。いっしょに暮らしたことのある家族を訪ねるような気持ちになれそうな作品でした。

[映画▼▼▼▼▽大盛]
スポンサーサイト



2006.07.01 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/1068-73d0f0d2