上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

偶然見た、日本×セルビア・モンテネグロの試合。2セットとられた後の逆転勝利。久しぶりのバレーに盛り上がりました。
テレビ観戦しながら気になることがひとつ、それは会場の応援のこと。会場が日本チームの応援団一色なのはわかるものの、会場放送を使った男性による先導コールはなんでしょう。どこかの国の政治セレモニーか宗教団体の大会のようで、あまり気持ちのいいものではありませんでした。外国チームから見るとあの一体感は気味悪いのでは。
せっかくの試合が、応援で興ざめというのはなんとも残念。
サッカー人気をみるにつけ、バレーの見せ方は何か勘違いしているように思えてなりません。
スポンサーサイト

2006.11.12 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(3) |

こんにちは。
このセルビア・モンテネグロ戦はすごかったですね。
実は3日のケニア戦を現地に見に行きました。
あの先導コールについてはやはり批判が多いですね。TBSその他主催関係絡みによる演出で盛り上げようというのはわかるのですが、気味悪いといえば気味悪いです。あんなのなくても自然とファンからは応援コールは起こるものです。
現に選手の呼び方について先導コールとファンによるコール名が違ってて、先導コールの方がファンコールにあわせたところもありました。

でも、現地で日本戦以外の試合を見て知ったのですが、他の国同士の試合でも先導コールはやっていましたよ。
たとえばチャイニーズタイペイ対韓国戦などでもどちらにひいきするでもなく、いいプレーが出たときなどは両国に対して先導コールをしていました。

さて、昨日はオランダに勝って今日は世界ランク1位の中国戦ですね。
日本に来てからバレーボールを覚え、中国から帰化した小山修加(ワンジョー)にとってはどんな思いがあるのでしょうか。

勝ち負けや順位抜きに楽しみな試合です。

2006.11.16 12:41 URL | junike #- [ 編集 ]

データの消失と復元で大変だったみたいですね。
こちらのコメントは残ってるみたいですが、サイドバーのRECENT COMMENTS は昔のものに戻ってしまいましたね。

バレーボールは考えてみると半月もやっていて長かったです。今は男子をやっていますがもう見る気力もないです。

2006.11.19 21:10 URL | junike #- [ 編集 ]

データ消去は思いのほか順調に回復できひと安心です。バックアップの大切さを思い知りました。
バレーはイタリア戦で負けたところでテレビ観戦をやめてしまいました。
どうも先導コールがだめで(笑)

2006.11.19 22:48 URL | uota #ogz9v/Dw [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://slowfish.blog9.fc2.com/tb.php/1029-6e07bf4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。