FC2ブログ
アメリカン・スプレンダー

データ

シャリ・スプリンガー・バーマン

アングラ・コミック作家のハービー・ピーカーをモデルにした映画なのですが、本人も出てくるし、漫画も出てくる。もちろんハービー・ピーカー役のポール・ジアマッティも。
それで、みんながみんなおもしろい。
ハービー・ピーカーのキャラのおかしさに負うところも多いけど、演技や構成、脚本、テロップ、すべてがよくできている。
その上、クリーブランドの田舎風情とジャズやロックがとてもうまくあっているとくるから悪いわけがない。
音楽映画といってもいいぐらいすばらしい。
めずらしくサウンドトラックまでほしくなりました。
それにしても、こんなオタクでネガティブで情けない人見たことないなぁ。
ハービー・ピーカーがアメリカでカルト的な人気を博すというのももっともですな。
こんなにおばかで実直で不器用で人間味にあふれたキャラはそうそうないでしょう。
愛すべきアメリカン・オタク映画です。
とにかく最高!

オフィシャル・サイト

2005.01.30 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |