FC2ブログ
バッテリー


なぜだか知りませんが、最近この本の作者のあさのあつこさんが本の雑誌あたりで注目されているようです。
ご存知の方にとっては何をいまさらと言われるほど前に出版されてシリーズになっているみたいですね。
とりあえず児童書だし、よくある野球ものだからと高を括っていたところ、またしても児童書作家にやられました。
確かにうまい、この人。
そんじょそこらのベストセラー作家も危うしかもしれないですね。
登場人物の子供たちの心の動きをみごとにとらえているんですねぇ。
巧、青波の兄弟と両親、バッテリーを組む豪。
出身が自分と近かったこともあり、方言の懐かしさも含めてすっかりのめりこんでしまいました。

作家の読書道 あさのあつこ
スポンサーサイト



2004.09.21 | 本  | トラックバック(0) | コメント(0) |